■プロフィール

tadanooji

Author:tadanooji
忠野小路(ただのおじ);


会社ごっこ、先生ごっこ、政治ごっこ……。
「ごっこ遊び」が終わったら、誰だって [ただのおじさん」。
古い上着を脱ぎ捨てて、自分で歩こう第二の人生。
大きなことはできないけれど、世界のどこかを明るくしたり、ちょっぴり人を元気にしたり………。
そんなことができたらいいなあ。

ただのおじさんが好きな言葉……「思い立つ日が吉日」 「千里の道も一歩から」 「枯れ木も山のにぎわい」
 
まずは、中国で日本語教育ボランティア体験からどうぞ。


>☆お願いです☆
このブログを読み終わったら、下をクリックしてください。「見たぞ!がんばれ!」の清き一票です。


 

タイムブログランキング



このブログに時々登場する人
不屈の前畑さん
私に日本語教師の世界を紹介してくれた人。2006年6月30日の記事参照
小波さん
姓名は忠野小波(ただのおば)
我的愛人(あくまでも中国語)





■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
60歳から70歳までが本当の青春

60歳から70歳までが本当の青春


みんな青春おおむたグリー


15歳から150歳まで、みんな青春!!おおむたグリー




いよいよ定年退職の日を迎えた。三十数年の間、よくがんばってきたものだ。仕事は大好きだったし、自分に合っていた。ただ、いつも時間に追われていた


管理職になってからは、少しは時間に余裕ができて、私としてはいっぱい夢を実現させようとしたものの、窮屈な生き方を余儀なくされた。いろいろ頑張ったが、管理職になるまでが、90点だとすると管理職では80点と言うところか。ちょっと残念だけど可もなく不可もなく過ごしたというのが私の評価である。


そんな中で、ひとつだけ続けてきた趣味、男声合唱がある。創立以来18年間ではあるが、どんなに忙しくてもずっと練習に参加している。学生時代と同じ趣味をできることは幸せである。忙しい中でのほっとした時間をもてる。


この合唱団のキャッチフレーズは「15歳から150歳まで、みんな青春!!おおむたグリー」である。15歳とは声変わりをしたらすぐ、という意味で、150歳は死ぬまで、という意味だ。合唱をしていると長生きをしますよ、というメッセージも含まれる。


ところで、私は周りの人に「126歳まで生きます、」と言っている。理由はこうだ。


中学生のころ、理科の教科書の端っこに1986年にハレー彗星がにやってくると書いてあり、若干の説明があった。私はこの彗星を是非見たいと思っていた。そして、やって来る頃は自分はどんな姿で何をしているだろうかなどと、思いをはせながらずっと過ごしていた。そして40歳代半ばに、実際にハレー彗星を見ることができた。ところがそれは、なんとも貧弱なハレー彗星だった。望遠鏡でしか見ることができなかった。


そのころ、ある人から、90歳のおばあさんにハレー彗星を見せてやってくださいと頼まれた。それで、展望のよい山の上に望遠鏡を設置して見てもらった。望遠鏡を必死にのぞかれ、涙を流して喜ばれた。14歳の時に見たハレー彗星に再び会われたのだ。そして、その後まもなく亡くなられた。76年周期でやってくるハレー彗星を2回見る人は幸運な人だ。


私はあんなに貧弱なハレー彗星では物足りないので、今度来る年、126歳まで生きます、と言っている。ところが最近、ハレー彗星が来るのは私が119歳の時ということが分かった。でも、126歳は決めたことであり、訂正するつもりはない。自分自身が決めることなのだ。


ところで、その中でも私は60歳から70歳までが本当の青春だと思っている。きちんと仕事を終えて退職した人にとって、健康さえ気を付ければ、時間や仕事に縛られないで、何でもできる。こんなすばらしい時期は今まであっただろうか。誰にもなかったはずだ。そして、その後もないのだ。


私はこの時期にいろいろの体験をしたいと思っている。その手始めが、外国生活であり、今回はチンタオへ行くことを選んだ。 ということは今まで、続けてきた男声合唱も少なくとも9月から1年間はお預けになるということになる。団には大変迷惑をかけるが、私の主体的な生き方としての選択なのだ。 


このブログの中で、中国の日本語研修センターで中国人研修生に日本語を教えるボランティアを募集します。募集の要項等は順次公開していきますので、ご希望の方は毎日チェックいてください。

スポンサーサイト


滄州へ行くまで | 19:36:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。