■プロフィール

tadanooji

Author:tadanooji
忠野小路(ただのおじ);


会社ごっこ、先生ごっこ、政治ごっこ……。
「ごっこ遊び」が終わったら、誰だって [ただのおじさん」。
古い上着を脱ぎ捨てて、自分で歩こう第二の人生。
大きなことはできないけれど、世界のどこかを明るくしたり、ちょっぴり人を元気にしたり………。
そんなことができたらいいなあ。

ただのおじさんが好きな言葉……「思い立つ日が吉日」 「千里の道も一歩から」 「枯れ木も山のにぎわい」
 
まずは、中国で日本語教育ボランティア体験からどうぞ。


>☆お願いです☆
このブログを読み終わったら、下をクリックしてください。「見たぞ!がんばれ!」の清き一票です。


 

タイムブログランキング



このブログに時々登場する人
不屈の前畑さん
私に日本語教師の世界を紹介してくれた人。2006年6月30日の記事参照
小波さん
姓名は忠野小波(ただのおば)
我的愛人(あくまでも中国語)





■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
金環食





kinennhi.jpg

 

礼文島の金環食は戦後疲れ果てた日本人の心を癒してくれる
宇宙発の一大イベントであった。

komedukab.jpg

阿蘇の米塚と外輪山。牛の放牧が行われる。
「外輪山」は単なる山の名前ではなかった。
本当にいいところです。心が癒されます。
是非一度いらっしゃい。




 1948年5月9日に北海道北端の礼文島で金環食が起こった。そのときの様子が、私が小学校のときの国語の教科書に載っていた。日本各地からの便りという形だったので、はがきの書き方の練習だったのかもしれない。

 短い文の中に「だんだん太陽の食が進み、次第に暗く細くなってなってもう、なくなりそうになった瞬間に突如ダイヤモンドの指輪のように一カ所がきらりとまぶしく光り、次の瞬間、金の冠のような 光の輪ができた。」と、そのときのときの様子が鮮やかに書かれていたことを思い出す。


 私の住む九州からの便りは阿蘇の牛の放牧の話題であった。分からない言葉を辞書で調べる宿題があったが、その中に、「外輪山」 と言う言葉があった。
 私は調べもせずに、単に「山の名前」と答えた。先生が「本当に調べましたか。」と聞かれたので、「はい。」と答えたが、先生にはお見通しだったはずだ。


 先頃礼文島に行ったときに、そのときの観測地の記念碑があった。戦後、なんのいい話題もないときだったから、金環食は大きな話題となった。記念碑が建ち、教科書に載るぐらいのいい話だったのだろう。

 
 今回の上海の皆既日食となれば、天文学的にはもっと価値がある

 2009年7月22日の皆既日食は有史以来最大の人々が見る皆既日食だという。

 その、観測地について、上海の南東の島にある洋山港に架かる橋の上で見たいというコメントがあった。すばらしい情熱だと思う。大気汚染の公害を受けない最適地かもしれない。興味のある方は参考にされたい。

 

 ただ、私は、なんの機材も持たずに、先に示したところあたりにふらっと出かける感じで見に行くことになるだろう

 

スポンサーサイト


テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

江西省南昌にて | 10:30:18 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
Re: そうだったんですね
>  小生62歳の男性。小学校6年生の時の国語の教科書の中に「礼文島からの便り」というのがあったのは鮮明に記憶していますが、その内容は全く忘れていました。金環食のことだったのですね。その次のページには琵琶湖のことを内容にした話だった記憶もあります。琵琶湖という漢字を覚えさせられました・・・。
>  さて、礼文島を当時地図で見てすごく遠くに離れたところにあるんだなという思いでした。いつかは訪れたいところです。
>  私のブログも題名は礼文島からの便りにあやかり、「○○からの便り」としています。

忠野小路(ただのおじ)です。
コメントありがとうございます。
そうでした、琵琶湖もありましたね。でも、琵琶は結局覚え切りませんでした。今でも、書けません。日本で一番広い湖という内容の紹介だったと思います。私の近くの有明海と同じぐらいかなと思って勉強したと思います。
ところで、上海に皆既日食を見に行きました。ご存じの通り、雨でした。でも、皆既に入った瞬間に真っ暗になる様子は体験しました。昔の人はきっと、この世の終わりと思ったでしょう。
2009-09-01 火 15:07:57 | URL | tadanooji [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。