■プロフィール

tadanooji

Author:tadanooji
忠野小路(ただのおじ);


会社ごっこ、先生ごっこ、政治ごっこ……。
「ごっこ遊び」が終わったら、誰だって [ただのおじさん」。
古い上着を脱ぎ捨てて、自分で歩こう第二の人生。
大きなことはできないけれど、世界のどこかを明るくしたり、ちょっぴり人を元気にしたり………。
そんなことができたらいいなあ。

ただのおじさんが好きな言葉……「思い立つ日が吉日」 「千里の道も一歩から」 「枯れ木も山のにぎわい」
 
まずは、中国で日本語教育ボランティア体験からどうぞ。


>☆お願いです☆
このブログを読み終わったら、下をクリックしてください。「見たぞ!がんばれ!」の清き一票です。


 

タイムブログランキング



このブログに時々登場する人
不屈の前畑さん
私に日本語教師の世界を紹介してくれた人。2006年6月30日の記事参照
小波さん
姓名は忠野小波(ただのおば)
我的愛人(あくまでも中国語)





■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
黄河の水は黄色い

黄河の水は黄色い

P1090796.jpg
黄河を渡る。 川幅はさほど広くないが、水量は豊富だ。
まさしく黄色い河だ

20070823140325.jpg
渤海湾に注いだ黄河は海を黄色く染めていく


P1030956.jpg
渤海湾は泥水の海  神戸ー青島航路船上から


P1030934.jpg
泥水は魚たちのいい隠れ家となる。
 渤海湾は中国でのいい漁場となっている。


 



  中国で2番目の大河、黄河を一度見たいと思っていた。ところが、中国の名山、泰山に行ったとき、黄河を渡る機会を得た。

 黄河は山西・陜西の黄土地帯を南下するとき両岸の支流から運び出される多量の黄土を含み、水の色は黄色になる。私は実際に黄河を見るまでは中国で一番の長江と似たような川だと思っていたら、全く様相が違っていた

 長江はいくつもの湖をつなぎ、あくまでもゆったりと平野を流れ下る。場所によっては川幅は何十キロにもおよび、まるで、海のようなところがある。ところが、黄河は広くても500メートルぐらいであろう。そして、流れはすこぶる速く、水量もかなり多い。

 黄河は現在は渤海湾に注いでおり、その堆積物によって、その河口では毎年、数百メートルずつ陸地が伸びているという。 渤海湾はそのうちに黄河の堆積物によって埋まるのではないかと思う。

 私は聊城の運河の水はこの黄河の豊富な水の流れから引いているものと思っていた。
しかし、2人の中国人に聞いたところそれは違うという。

 


スポンサーサイト


聊城(りょうじょう)にて | 10:23:04 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
黄河
河口はデルタ地帯になるのではないかと思いますねー。
2007-08-26 日 20:33:59 | URL | ムッチー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。