■プロフィール

tadanooji

Author:tadanooji
忠野小路(ただのおじ);


会社ごっこ、先生ごっこ、政治ごっこ……。
「ごっこ遊び」が終わったら、誰だって [ただのおじさん」。
古い上着を脱ぎ捨てて、自分で歩こう第二の人生。
大きなことはできないけれど、世界のどこかを明るくしたり、ちょっぴり人を元気にしたり………。
そんなことができたらいいなあ。

ただのおじさんが好きな言葉……「思い立つ日が吉日」 「千里の道も一歩から」 「枯れ木も山のにぎわい」
 
まずは、中国で日本語教育ボランティア体験からどうぞ。


>☆お願いです☆
このブログを読み終わったら、下をクリックしてください。「見たぞ!がんばれ!」の清き一票です。


 

タイムブログランキング



このブログに時々登場する人
不屈の前畑さん
私に日本語教師の世界を紹介してくれた人。2006年6月30日の記事参照
小波さん
姓名は忠野小波(ただのおば)
我的愛人(あくまでも中国語)





■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
電子辞書にするか、眼鏡するか

電子辞書にするか、眼鏡にするか



中国に住むなら電子辞書は必須のグッズだ 




 電子辞書は退職してまもなく買った。CASIOのExーword XDLP7300というやつで、インターネットで2万円台だった。音声付きで性能的には不足はない。中国語の場合は四声(別にふれる)があるので、音声付きは便利がよい


ところが、最近画面が見づらくなった。買った当時はよかったが、老眼が更に進んだのだ。最近新しい機種が出て、小型化しバックライトがついて文字も大きい。更に、韓国語と共用のものもある。


実は韓国語の辞書をSDカードで買って中国語の電子辞書に入れているが、韓国語の辞書を出すのにめんどくさい操作がいる。だからいっそのこと買い換えようかと、思った。


しかし、待てよ。眼鏡を買い換えたら方がいいんじゃないか,ということで、今は落ち着いている。


実際、本を読むにもちょっと不自由するようになったし、眼鏡を買い換えたらそちらの問題も解決するのだ。


たしか、期間限定ではあるが、博多港からシルバー料金で釜山行き15000円でビートル(高速艇)往復があるらしい。眼鏡と、くたびれきった運動靴を韓国で買い換えれば国内で買うのとトントンで行けるのではないかなどと考えている。 



このブログの中で、中国の日本語研修センターで中国人研修生に日本語を教えるボランティアを募集します。募集の要項等は順次公開していきますので、興味のある方は毎日チェックしておいてください。

 


 

スポンサーサイト


滄州へ行くまで | 16:51:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。